自分の車は以前事故に遭っています

ユージェヌ   2016-04-26   自分の車は以前事故に遭っています はコメントを受け付けていません。
乗用車を下取りに出したい時に、自分の自動車の価格相場を知る

自分の車は以前事故に遭っています。

フレームの修復をしてもらったことがあるので、厳密に言えば修理歴ありということになります。

しかし、簡単に見ただけでは事故や修理の痕跡はわかりません。

車の買取依頼にあたって事故と修理の話はした方がいいのでしょうか。後からバレたら減額請求などで面倒なことになりそうですし、訴えられたりしたら只事ではありません。

様々なリスクが絡んでくると思うと、やはり正直に修理歴を報告した方がいいと思いました。査定時、実際には車の何を見るのかというとメーカーや車種は当然として、それだけでなく、一見するだけでは難しい、年式やグレード、ボディカラーなどは車検証の記載を見てきちんと確認することが当然必要なこととなっております。

また、機器などの動作チェックや外装も目視チェックも寸刻みに行われますし、少々複雑なエンジンルームの点検も入念に行われるのが当然のことですし、あれこれ含めると、査定自体にかかる時間というのは15分、あるいは30分位はかかると知っておきましょう。車買取の流れはだいたい以下の通りとなります。

最初に申込みを行います。

電話、もしくは直接来店して申し込みを依頼する方法、ネットを介して申し込みする方法もあります。

申し込みが終わったら、査定です。

査定担当者が車の状態を把握し買い取り金額を導き出し、その額が納得できる額であれば成約しましょう。

以上が車買取の流れです。